任意売却って一体どういうこと?

任意売却って一体どういうこと?

任意売却とは耳慣れない言葉ですが、今行う人が増えているのです。
これは様々な事情により住宅ローンの返済が不能になってしまった人が、その住宅を売却する行為のことです。ローンの返済が滞り競売にかけられる前に有利な条件で売却しようというものです。具体的な任意売却の手続きは専門の会社が代行することが多いようです。
家の所有者と、銀行、それから不動産会社の間に入ってそれぞれの意向を確認し、より良い条件で住宅を売却してくれるのです。 競売と異なり、任意売却の場合は正しい住宅の価値で売却ができるので、住宅ローンの残債も大幅に圧縮されます。中には残債がゼロになるばかりか新生活をスタートするためのちょっとした費用まで捻出できるケースもあるのです。
このように任意売却を行えばより有利な条件で住宅を売却することが出来ますので、住宅ローンの返済が出来ないと分かったら早めに任意売却の手続きを行うようにしたほうがいいでしょう。


任意売却の女性相談員も活躍しています。

まだまだ男性が圧倒的に多いのですが、任意売却の女性相談員も少なからずいます。
その中には活躍されている方も多くいますので、機会があったら任意売却の相談をして下さい。女性の方で任意売却を悩んでいる方は女性相談員に相談した方が気軽に話したりする事ができるかもしれません。
任意売却の女性相談員は男性とは違った角度で最大限のサポートを行ってくれます。男性に話すのが苦手という方は女性相談員を活用していただきたいです。ただしそんなに人数が多い訳ではありませんので、早めの行動をした方がいいです。それでも予約が一杯で対応する事ができない時もありますので、気を付けていただきたいです。
このように任意売却の相談員の中には女性もいます。女性特有の優しい言動や心配りで話しやすい空間を提供してくれるので、利用していただきたいです。
男性と比べるとそこまで人数が多くありませんので、企業によっては女性相談員がいない場合も考えられます。

Calendar